例会報告

1月例会「実録!!済州商工会議所青年部会との交流の歴史と展望」を開催しました。

令和5年1月10日(火) 下関商工会館において1月例会を開催しました。

 

P1003012.png

 

新年最初の例会では、中尾会長より今年の干支「癸卯(みずのとう)」について触れ「景気回復・好転するよい年になるといわれています。うさぎのように飛躍を」との挨拶から始まりました。

 

続いて広域連携委員会による「実録!!済州商工会議所青年部会との交流の歴史と展望」が開催され、アドベンチャーツアー形式で済州島の紹介から始まり、

済州商工会議所青年部会の方からの挨拶、済州交流の大先輩である冨永OBとの対談VTR、過去の交流事業の紹介がありました。

 

P1003004.JPG P1003044.png

 

P1003023.JPG P1003022.png

 

P1003029.JPG P1003035.png

 

済州商工会議所青年部会との歴史や関わりを熱く・濃く紹介された後、今後の交流についてグループディスカッションを行いました。

各グループから様々な事業提案ある中、先ずは日常的な交流が大切との意見もありました。

 

P1003051.JPG

 

昨今のコロナ禍で交流が希薄になっている中、意見を求められて戸惑う会員もいましたが先輩会員の考えを聞きながら、少しずつ身近に感じる良いきっかけとなりました。

広域連携委員会の目的である “諸先輩方が築いてきた関係を学び、これからの交流や関わり方を考えるきっかけとする” その種まきはできたのではないでしょうか。

 

今年の干支は「これまでの努力が実を結び、勢いよく成長し飛躍する」という意味があるそうです。その始まりにふさわしい例会となりました。

令和4年度例会報告   2023/01/10   広報委員会