例会報告

11月例会「後期新入会員3分間スピーチ」「事業承継〜次代の源平まつりへ向けて〜」

11月8日(月)、商工会館において、会員研修委員会「後期新入会員3分間スピーチ」及び地域活性化委員会「事業承継〜次代の源平まつりへ向けて〜」を開催いたしました。

 

久しぶりにリアル開催された例会ということもあり、セレモニーで挨拶する高山会長も心なしか(むしろ、確実に)嬉しそうでした。

 

①.jpg

 

また、浅井雅紹会員に第一子誕生がしたということで、会員から盛大な拍手が送られました。

 

②.jpg

 

さて、会員研修委員会「後期新入会員3分間スピーチ」では、3名の後期新入会員がスピーチを行いました。
3名の会員とも、緊張しながらも、自身のキャラクターをしっかりと発揮することができていたと思います。
これからのYEG活動、しっかりと楽しんでください。

 

③.jpg

田邊雄太会員

 

④.jpg
松野真士会員

 

⑤.jpg
松本和也会員

 

⑥.jpg

 

 

また、地域活性化委員会「事業承継~次代の源平まつりへ向けて~」では、まず藤村真琴委員長が趣旨説明を行いました。

 

収束時期を見通せない新型コロナにより、下関YEGのメイン事業の1つである源平まつりの事業承継が大きな課題となっています。このため、源平まつり事業の「見える化」や後継会員の育成、5年・10年先を見据えた源平まつりの事業承継が趣旨目的とされました。

 

⑦.jpg

 

趣旨説明の後、過年度に作成されたまつりの動画、及び過日開催されたまつりの大スタッフ会議の動画を視聴しました。

その後、まつり実行委員長経験者である末次一博OBに、講和をしていただきました。


この講和では、まつりの歴史、実行委員長経験者としての経験談・事例が紹介され、現役会員に対するメッセージ頂戴しました。
末次OBは、決して現役会員に対して無理強いするようなことをおっしゃっておらず、あくまで現役会員でまつりを創り上げて欲しい、そして日本一のまつりに導いて欲しいという熱い想いを伝えていただきました。

 

⑧.jpg

 

⑨.jpg

  2021/11/08   広報委員会