平成28年度 委員会活動方針・事業計画

平成28年度 委員会活動方針及び事業計画

◆総務委員会

委員長: 青松 永哲 

【活動方針】
下関商工会議所青年部の内部の運営を正確かつ迅速に行い、組織全体が円滑に活動できるようにサポートする。
また、過去のデータを分析し事務業務の効率化を目指す。

 

【事業計画】
①定時総会、臨時総会の運営
②会員手帳の作成
③理事会議事録の作成
④専務理事業務の補佐
⑤業務内容マニュアルのデータ整理・管理

 

◆広報委員会

委員長: 山田 康雄 

【活動方針】
下関商工会議所青年部の活動に関する記録及びその管理を行う。
また、複数の情報媒体を活用し、下関商工会議所青年部の活動内容及び魅力を内外に発信する。

 

【事業計画】
①「硯海」の発行(年2回/10月・4月)
②「会議所だより」への執筆・投稿(毎月)
③青年部活動の記録・管理・発信
④ホームページ及びFacebookの管理・更新
⑤新入会員の募集及びそれに付随する企画の立案・実施

 

◆会員交流委員会

委員長: 川崎 有岐夫 

【活動方針】
会員同士のコミュニケーションの充実を図る事で、例会や委員会、その他青年部事業への積極的参加を促す。
女性会・OB会との交流を継続して行い、全会員に更なる交流を深めてもらう。
円滑な例会運営を行い、組織力の強化に努める。

 

【事業計画】
①定時総会及び臨時総会後の懇親会の開催
②例会の運営及び進行
③青年部会員の家族を含めた交流事業の開催
④女性会・OB会との交流事業の開催
⑤社会福祉事業の実施

 

◆会員研修委員会

委員長: 大下 剛 

【活動方針】
組織の基本理念・目的・活動をわかりやすく伝える。
会員・関係諸団体との積極的な交流を促し、下関商工会議所青年部の次世代を担える人材の育成を目指す。

 

【事業計画】
①青年部事業への積極的参加
②青年部に関する基本知識の勉強会(公開委員会 前・後期各1回)
③理事会見学(前・後期各1回)
④会員・女性会・OB会との交流促進

 

◆広域連携委員会

委員長: 中島 崇智 

【活動方針】
県内商工会議所青年部をはじめ近隣の関係諸団体との連携・協力を行い、我々商工会議所青年部がより有意義な活動が出来るように更なる交流を推進する。

 

【事業計画】
①下関市商工会青年部、(一社)下関青年会議所との3団体交流事業 の開催
②ツール・ド・しものせき2016実行委員会への参画
③県青連事業への参加、及び他単会との交流を促進する

 

◆国際委員会

委員長: 窪薗 誠也 

【活動方針】
国際社会の一員として、広い視野で国際情勢を理解し、地域社会の貢献に努める。
また、済州商工会議所青年部会との姉妹締結15年の実績を活かし、更なる国際交流を図り“人”との繋がりを感じ、関係を強化して いく。

 

【事業計画】
①済州商工会議所青年部会との交流(訪問)
②国際関係団体との交流
③安全保障に関する知識を学び伝える

 

◆経営委員会

委員長: 中村 欽光 

【活動方針】
時代の変化・時流に敏感に反応し対応することは、経営者の資質として重要な要素ととらえ、青年部会員が時流に即した知識の習得ができる場を作り、経営者としての資質の向上を目指す。
また、会長スローガンの「忠・恕・仁」のもと、下関商工会議所青年部として、地域経済発展に貢献していくため、会員の知識と行動力向上を目指す。

 

【事業計画】
①経営に関連する講演会、研修会の開催
②注目の経済的話題に関する研修会の開催
③経営に関する情報、有益なセミナー情報等の発信
④下関商工会議所主催のセミナーへの参加及び会員への周知

 

◆地域活性化委員会

委員長: 中尾 宏至 

【活動方針】
しものせき海峡まつりの企画・運営を主軸に下関の魅力を内外へ伝え、地域活性化の促進を目指す。
また、次年度以降の円滑な運営に向け研究を行う。

 

【事業計画】
①しものせき海峡まつりの企画・運営
②地域活性化事業への連携・協力
③まつり関係諸団体との連携・交流
④次年度以降のまつり担当者の負担軽減策の検討

 

Created Date
2016/04/09 17:29
Last Updated Date
2018/04/15 18:31