令和3年度 委員会活動方針・事業計画

令和3年度 委員会活動方針及び事業計画

◆総務委員会

委員長: 古谷 雅代 

【活動方針】

下関商工会議所青年部全体が円滑に活動できるように、正確かつ 迅速に内部運営を行い、活動を支える。
既存の業務マニュアルを整理し、効率化を目指すと共に、必要に応じ て改良する。
感染症対策等を踏まえた会議手法を検討し確立する。

 

【事業計画】
①定時総会、臨時総会の運営
②会員手帳の作成
③理事会議事録の作成
④専務理事業務の補佐
⑤業務マニュアル等データの整理、改良、管理
⑥感染症対策等を踏まえた会議手法の確立

 

◆広報委員会

委員長: 星山 稔和 

【活動方針】
下関商工会議所青年部の活動内容及び魅力を内外に発信する。
会員相互のつながりと地域とのつながりを大切にし、次世代への絆 をつなげる広報活動を行う。
下関商工会議所青年部の活動に関する記録及びその管理を行う。

 

【事業計画】
①「硯海」の発行(年2回:4月、10月)
②「会議所NEWS」への執筆・投稿(毎月)
③下関商工会議所青年部の活動記録・管理・発信
④下関商工会議所青年部ホームページ及びSNSの管理・更新
⑤新入会員の募集及びそれに付随する企画の立案

 

◆会員交流委員会

委員長: 鹿子木 敏彦 

【活動方針】
時代が変化する中、様々な工夫を凝らし、会員間の交流を図ることで青年部の団結力を高め、コミュニケーションの活性化を図る。
女性会・OB会との交流を新たな形で創出し、更なる人脈の構築、そして 学びの場の提供に努める。
各委員会との連携を密にし、円滑な例会運営を行う。

 

【事業計画】
①定時総会及び臨時総会後の懇親会の開催
②例会の運営および進行
③青年部会員間のさらなる親睦の促進
④青年部会員の家族を含めた交流事業の開催

 

◆会員研修委員会

委員長: 青松 永哲 

【活動方針】
下関商工会議所青年部の基本理念・目的・活動内容を理解し、 青年経済人として次世代のリーダーとなる人材の育成を目指す。
また各事業への積極的な参加を促し、会員・女性会・OB会との 幅広い交流を図ることで、下関商工会議所青年部の歴史や伝統を 学ぶ。

 

【事業計画】
①青年部の基本知識の習得
②青年部事業への積極的参加
③新入会員3分間スピーチ
④理事会見学(前期・後期 各1回)
⑤会員・女性会・OB会との交流促進

 

◆広域連携委員会

委員長: 西川 龍太 

【活動方針】
下関商工会議所青年部に関係する他単会・近隣青年団体・ 済州商工会議所青年部会との更なる交流・連携を図り、愛すべき地元 下関の活性化を図るとともに希望の未来(あす)に繋げる。

 

【事業計画】
①他単会・近隣青年団体との交流・連携
②済州商工会議所青年部会との交流
③地元に魅力を感じる地域社会の実現に向けた、地域連携の研究

 

◆下関創生委員会

委員長: 西田 剛 

【活動方針】
下関の人口流出が加速する中、会員企業がより魅力ある企業となり、雇 用創出による地域経済の強化を目指す。

 

【事業計画】
①求職者の動向や思考の調査・研究
②雇用就労に関する勉強会の開催

 

◆経営委員会

委員長: 川口 雄生 

【活動方針】
急激に変化する社会情勢に対応し、柔軟に変化できるよう経営者と しての資質向上を図る。
経営に関する情報の発信、共有を通して会員企業の維持・発展を 目指す。

 

【事業計画】
①経営に関する講演会又は勉強会の開催
②経営に関する情報(セミナーや制度改正など)の発信

 

◆地域活性化委員会

委員長: 藤村 真琴 

【活動方針】
しものせき海峡まつりをより魅力のあるまつりに進化させていく為、関 係諸団体との連携・交流を促進し学び、さらに次年度以降へのまつりの 引継ぎ・育成・そして研究を行う。
しものせき海峡まつりを軸に『下関』の魅力を内外に発信し、地域活 性化を目的とする事業の研究を行う。

 

【事業計画】
①しものせき海峡まつりの企画・運営
②まつり関係諸団体との連携・交流
③次年度のまつり運営における新たな取組み、収益事業の研究
④他団体の地域活性化事業の研究

 

Created Date
2022/04/13 18:02
Last Updated Date
2022/04/13 18:04