活動報告

横浜DeNAベイスターズvs広島東洋カープオープン戦 くじら鍋ふるまい

 3月10日(日)、オーヴィジョンスタジアム下関にて横浜DeNAベイスターズ球団創設70周年を記念して、球団創設の地・山口県下関市にて広島東洋カープとのオープン戦が開催されるということで、我々下関商工会議所青年部はくじら鍋で来場者をお迎えすることと致しました。

 

オープン戦 くじら鍋 (1).jpg

 横浜DeNAベイスターズは球団創設後初の開幕戦である1950年3月10日(金)に着用していたユニフォームをベースとした「大洋ホエールズ復刻ユニフォーム(1950)」をまとい試合に臨むという特に趣向をこらした開催であったため敢えてくじら鍋としたわけです。

 

 しかしながら。。。。

 当日は生憎の悪天候で試合は開始数時間前に中止が決定。

 

オープン戦 くじら鍋 (2).jpg

 

オープン戦 くじら鍋 (3).jpg

 

 

 試合中止は決定したもののくじら鍋の準備は整えており、また球場には沢山の来場者が来られていたため予定通り提供させてもらいました。

 

オープン戦 くじら鍋 (5).jpg

 

オープン戦 くじら鍋 (4).jpg

 

オープン戦 くじら鍋 (6).jpg

 

 結果は完売御礼!

 しかも後日談で下関市長をはじめたくさんの方々から大変美味しかったと高い評価も頂けました。

 

オープン戦 くじら鍋 (7).jpg

 

 例年複数回実施しているふく鍋の経験が生かされ、今回新たに増えたご当地鍋バリエーション、今後もまた実施するかもしれませんのでその時は是非ご賞味ください♪

 

 

記事執筆:岡本 孝之会員

※復刻ユニフォーム付き内野S指定席もってたのになぁ~。。。ブツブツ

 

平成30年度 活動報告   2019/03/17   広報委員会